SEGA

ソニックチャンネル

連載サウンドコラム

ソニックチームのサウンドディレクター瀬上 純と大谷 智哉によるコラムコーナー。

2 Nights 2 Remember Release Party...

みなさんこんにちは、「ソニック」シリーズサウンドディレクターの瀬上です。

私がアメリカ人シンガーのジョニー・ジョエリとCrush 40というバンドをやっていることは、ソニックチャンネルの読者の多くはご存知かと思います。この春にバンドとしては久し振りの新作となる”2 Nights 2 Remember”をリリースしたのですが、今回は、アルバムリリースのタイミングで東京ジョイポリスにて行なったイベントの様子やアルバムの紹介をしたいと思います。


Crush 40はバンドプロジェクトとはいえ、いわゆる普通のバンドと大きく異なるのは、その活動ペースです。もっとライブの本数を増やしたい、また海外のイベントに出演する際にベーシストやドラマーを入れたバンドとして演奏したいと思っても、そのように出来ない事情もありますが、常にそのときに出来る最善策を考えて、全体をプロデュースすることが楽しくもあります。

演奏する形態や演目だけでなく、その下準備のことなどを含めると、かなりの作業量になりますが、ライフワークのようなものだと感じています。特に海外で演奏する機会は頻繁に持てるものではありません。大袈裟かもしれませんが「一生に一度の機会」と捉えて、足を運んでくれるファンの方々がソニックのゲームタイトルなどを通じて彼らの記憶に刻まれている視覚的イメージと楽曲のコンビネーションを、会場において映像をバックに私がギターを弾いてジョニーが歌い、目の前で見せることによって、大きな感動体験とすることが出来たら...と考えています。

その一方で、より多くの機会がある日本国内でライブを行なう際には、ベーシストやドラマーを含めた純然たるバンドとして演奏することに注力しています。ライブは会場に集まってくれた皆と一緒に作り上げるもので、その日、その場所でしか出来ない歌唱や演奏、パフォーマンスに対する観客の皆さんの反応が混ざっての化学反応が素晴らしい空間を生み出しています。それには、やはり各々のミュージシャンが紡ぐ音のぶつかり合いが醸し出すテンションは、何者にも代えられません。

2015.05.16 at Tokyo Joypolis

実は、今回開催されたイベントは何から何までイレギュラーで、想定外のことが重なった結果、多くの関係者の御好意と力添えがあって実現したものでした。紆余曲折がありつつ、東京ジョイポリスでのイベント開催が現実味を帯びてきた段階で、元々予定していたバンド編成としてのライブを行なうことから、ジョニーと私だけのショウへと切り替えて、海外のイベントのように映像とのシンクロにフォーカスしたステージとすることに決めたのですが、それは大きなスクリーンを使用することが出来る会場だからこそ可能となったことでした。

また、近年はソニックファンの聖地としても知られる場所でのイベントということもあり、ソニック関連楽曲をメインにセットリストを組み上げました。また、今回のイベントでは、シャドウ・ザ・ヘッジホッグをモチーフとした新しいギターをお披露目する予定だったので、そのギターでプレイするシャドウ関連の全ての楽曲をセットの後半にまとめてみたのですが、そのセクションの盛り上がりは特に凄かったですね!

Crush 40 “2 Nights 2 Remember” Release Party Set List

  • 01. Open Your Heart [Sonic Adventure]
  • 02. Sonic Heroes [Sonic Heroes]
  • 03. His World [Sonic The Hedgehog (2006) - Arrange ver.]
  • 04. Free [Sonic Free Riders - Arrange ver.]
  • 05. Sonic Boom [Sonic The Hedgehog CD (US) - Arrange ver.]
  • 06. 2 Nights 2 Remember
  • 07. Knight Of The Wind [Sonic and the Black Knight]
  • 08. One Of Those Days
  • 09.I Am... All Of Me [Shadow The Hedgehog]
  • 10. Never Turn Back [Shadow The Hedgehog]
  • 11. All Hail Shadow [Sonic The Hedgehog (2006)]
  • 12. Live & Learn [Sonic Adventure 2]
  • Encore
    13. What I’m Made Of... [Sonic Heroes]

about ”2 Nights 2 Remember”

ライブを行なうたびに、セットリストにはアクセントとなる曲を挟むことによって、変化を付けたいと感じていて、バンドのオリジナル曲は、その時点で足りないと思う要素を持ち合わせた曲を作るようにしています。今作に収録されている新曲の数々も、それぞれがCrush 40の色々な顔を見せることを念頭に用意しましたが、その中から皆さんのお気に入りの曲が増えると嬉しいです。

アルバムの後半に収録されているライブレコーディングは、ベーシストに種子田健、ドラマーにKatsujiを迎えて2014年春に行なったショウの様子を収めたものですが、このラインナップならではの演奏を選りすぐって収録しました。中でもモチーフをアレンジして用いている『ソニックと暗黒の騎士』の楽曲を3曲連続して収録している流れはハイライトのひとつだと思うので、楽しんで欲しいところです。中でも『ソニックと暗黒の騎士』のエンディングテーマとして制作した”Live Life”は、このとき初めてバンドとしてライブで演奏したものでしたが、プレイしながらこみ上げてくるものがあったのを思い出します。そういったショウの空気感を封じ込めたライブレコーディングというのはアクティブに活動していないバンドだからこそ、存在意義があるものと考えています。参加して頂いた皆さんにとっては良い記録として、まだライブに足を運んで頂けていない方にとっては会場の興奮を追体験してもらえるアイテムとして、手に取って頂ければ嬉しい限りです。

そして、また今後、Crush 40として演奏することがありましたら、多くの皆さんと会場でお会い出来ることを楽しみにしています。

Crush 40 “2 Nights 2 Remember”好評発売中!

発売元 ウェーブマスター
品番 WWCA-31362
価格 2,381円(税抜)

Crush 40の次回のライブは、10月末にアメリカのデトロイトで開催されるYoumaconへの出演となりますが、このコラムでもレポートしたいと思います。

それでは、また次回...
See Ya!!