SEGA

ソニックチャンネル

連載サウンドコラム

ソニックチームのサウンドディレクター瀬上 純と大谷 智哉によるコラムコーナー。月2回、第2・第4金曜日掲載予定!

『JUN SENOUE - THE WORKS II』/『SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE』

今回は、間もなくリリースとなるアルバム、『JUN SENOUE - THE WORKS II』と、4月2日(土)に開催予定のイベント、『SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE』に関して書いてみようと思います。

『JUN SENOUE - THE WORKS II』

ゲームタイトルに紐づくサウンドトラックCDはリリースされないけれど、気に入っている楽曲......以前はリリースされていたけれど、様々な事情で現在は入手することが難しい音源......それに未CD化音源や新録楽曲などをまとめたコンピレーションアルバムで、タイトルに『II』とあるように、シリーズとしては2作目となります。自分が書いた曲以外にも、演奏参加したプロジェクトなども含めた幅広い選曲で、全24曲を収録しています。

収録曲はこちら。


  • Nitrous Fury(新曲・書き下ろしのギターインスト)*
  • Sparklers(電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION)*
  • Eternal Glory(電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION)*
  • Stand On The Edge(電撃文庫 FIGHTING CLIMAX)
  • It Doesn't Matter -RMX2.014k-(Passion & Pride)
  • Escape From The City -Blue Blur RMX-(ソニック ジェネレーションズ 白の時空)
  • Angel Island Zone -SSBB RMX-(大乱闘スマッシュブラザーズX)
  • Big Arm(ソニック ジェネレーションズ 青の冒険)
  • Run Through The Speed Highway -Hybrid Mix-(ソニック ジェネレーションズ 白の時空)*
  • High Groove(EA SPORTS NASCAR ARCADE)*
  • Fill It Up(EA SPORTS NASCAR ARCADE)
  • Dangerous Ground / Crush 40(EA SPORTS NASCAR ARCADE)
  • In The Lead / Crush 40(EA SPORTS NASCAR ARCADE)
  • Fuel Me / Crush 40(EA SPORTS NASCAR ARCADE)
  • All The Way / Crush 40(EA SPORTS NASCAR ARCADE)
  • Battle For Justice [CHAIN Band ver.](チェインクロニクル・バンドアレンジ)*
  • Battle For Justice II [CHAIN Band ver.] (チェインクロニクル・バンドアレンジ)*
  • Beat The Master II [CHAIN Band ver.] (チェインクロニクル・バンドアレンジ)*
  • Rush A Difficulty (Short Edited ver.)(OutRun 2 Special Tours)*
  • Forging The Champions(サカつく プロサッカークラブをつくろう!)*
  • Foundations Of Fortune(サカつく プロサッカークラブをつくろう!)*
  • Go The Distance(サカつく プロサッカークラブをつくろう!)*
  • Slammin' Lockers(サカつく プロサッカークラブをつくろう!)*
  • Arena Anthem(サカつく プロサッカークラブをつくろう!)*

* 初CD化音源


前回の『JUN SENOUE - THE WORKS』は、2009年後半に『SUPER SONIC SONGS - THE BEST OF CRUSH 40』や『TRUE COLORS - THE BEST OF SONIC THE HEDGEHOG Pt.2』と3か月連続リリースで出したアイテムのひとつなのですが、振り返ってみると5年以上前のことになりますね。

その間、「ソニック」関連では、「ソニック・フリー・ライダーズ」や「ソニック ジェネレーションズ」、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ 4」シリーズなどに関わったり、数々のサウンドトラック作品を企画して商品化したりしましたが、本作向けには2014年にリリースしたアルバム、"Passion & Pride: Anthems with Attitude from the Sonic Adventure"にボーナストラックとして収録した"It Doesn't Matter"のリミックスバージョンの他、"Escape From The City"のモダンアレンジなど、自分にとって大事だなと思う曲をピックアップしました。

その他、「サカつく プロサッカークラブをつくろう!」や「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION」向けに書き下ろした楽曲をはじめ、CDというフォーマットでは初収録となる「チェインクロニクル」の楽曲をバンドアレンジして演奏するCHAIN Bandの音源も、「ソニック」ファンの皆さんにも聴いてもらいたいですね。

また、ジョニーと私が「ソニックアドベンチャー」の"Open Your Heart"と、「ソニックアドベンチャー2」の"Live & Learn"の2曲を手掛けた合間の1999年にレコーディングした楽曲のうち、今となっては入手困難になっていた4曲も収録しています。当時はまだ、Crush 40という名前ではなく、SONS OF ANGELSという名前で作品をリリースしていたのですが、そのうち1曲は、2014年のライブでオープニングナンバーとして演奏し、その様子を収めたライブ盤にも収録しているので、聴き覚えがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

...という感じで、色々なプロジェクトにまつわる楽曲が収められたアルバムなので、さぞカラフルなアルバムになったかなと思ったら、なかなかどうして、自分で聴き直してみても一本筋が通ったコンピレーションに仕上がった気がします。

今回のアルバムは、書き下ろしのギターインストからスタートします。勢いがありつつも変拍子でもあり、ストレートなようでいてヒネリを加えてある曲ですが、とてもお気に入りのナンバーになりました。
CDのブックレットには全曲解説も掲載してありますので、是非、じっくりと読みながら聴いてみてください!

『SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE』

お待たせしておりましたが、『SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE』のチケットがいよいよ明日、2月13日から発売開始となります。

昨年末の「ソニックファン感謝祭」にてお伝えしたように、今回は「ソニックアドベンチャー」シリーズを中心としたゲーム中のインスト曲を演奏してみようという趣旨のイベントになります。

音楽面からもアニバーサリーイヤーを盛り上げようと、「ソニック」20周年を祝った2011年に企画したのが、Crush 40のフルバンドとしてのライブでした。それ以降、ライブイベントは色々と行なってきましたが、リクエストの声は多く頂きつつも、「ゲーム中のインスト曲を演奏する」というライブは実現出来ていなかったので、この25周年というタイミングでやってみることにしました。

実現に向けて関係者と打ち合わせを重ねていくうちに、トークライブも行なうことになったり、ライブの来場者向けにプレゼントするCDを レコーディングすることになったりと、当初想定していなかった内容も増えてきていますが、アニバーサリーイヤーを祝うイベントにするべく楽しんで準備をしようと思います。まずは自分をアゲるために「カタチから入る!」というところで、ゲームタイトルのロゴを入れた五線譜も作ってみました!

収録した曲数が多いということは、比例して気に入っている曲も多いわけで、選曲には本当に悩みますね。ちょうどこの頃はレコーディングのシステム自体の過渡期で、その大半は現行のようなハードディスクレコーディングではなく、デジタルのマルチテープ(通称、デジタルマルチ)に録音していました。少なくともゲーム制作時に行なったミックスの状況を再現することは、同じ環境がない今となっては不可能です。当時、作業をしたデータを確認しながら、やり直しや編集が簡単に出来るという利便性の観点では、今のハードディスクレコーディングのありがたみも感じながらも、「一回で決めてやる!」という緊張感を持ってレコーディングに臨んでいた当時を懐かしく思い出したりしています。

こういうライブを行なうのは、なかなかない機会だと思うので、特に「ソニックアドベンチャー」シリーズの音楽が好きだった方は、是非、遊びに来てくださいね!来場記念品として、トークライブの来場者にはピックとステッカーを、ライブの来場者にはCDを、それぞれプレゼントする予定ですので、そちらもお楽しみに!

公演名 SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE
会場名 南青山 FutureSEVEN
主催者 株式会社ウェーブマスター
制作協力 株式会社セガホールディングス、株式会社セガゲームス
イベント詳細ページURL http://www.wave-master.com/same/

それでは、また次回...
See Ya!!