SEGA

ソニックチャンネル

連載サウンドコラム

ソニックチームのサウンドディレクター瀬上 純と大谷 智哉によるコラムコーナー。

2016年を振り返って...

みなさんこんにちは 「ソニック」シリーズサウンドディレクターの瀬上です。毎年、一年が早いなと感じるのですが、今年もまた12月になってしまいました。皆さんにとって、どんな年だったでしょうか。

20周年を祝った2011年もそうだったのですが、私の2016年はアニバーサリーイヤーならではのことが多く、一生の思い出に残るプロジェクトが多かったように感じます。ちょっと駆け足ですが、振り返ってみましょう!

年が明けて 最初に取り組んだのは、4月に開催した「ソニックアドベンチャー」シリーズのインストゥルメンタル楽曲を演奏するライブ「SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE」のこと。「ソニックアドベンチャー」シリーズは「ソニック」シリーズ初の3D化作品であり、また私個人にとっては初めてサウンドディレクターとして関わったシリーズなので、他のどのタイトルよりも思い入れも大きいものです 。そのゲーム中の曲、しかもいわゆるBGMであるインストゥルメンタル楽曲だけをピックアップして演奏するライブを、これだけの年月が経ってから開催することになるとは......と、自分で企画しておきながら、感慨深かったです。

6月にリリースしたサウンドトラックCD「SONIC THE HEDGEHOG 25th ANNIVERSARY SELECTION」では、映像素材を1枚のディスクにまとめたものを初めて作ることが出来 ました。そのあとは、東京ジョイポリスでのバースデーパーティを皮切りに、アメリカ西海岸のサンディエゴでの「SONIC 25TH ANNIVERSARY PARTY」、イギリスのロンドンでの「SUMMER OF SONIC 2016」への出演と続きました。海外でのイベントで使用された関係者用のパスはクラシック、モダン、そしてトゥーンソニックと用途によって作り分けられていたのですが、揃っているとステキですよね!

どのイベント、どの会場でも忘れられない瞬間というのはあるものですが、この夏の最大の思い出は、東京芸術劇場で開催された「Game Symphony Japan 17th Concert SEGA Special 2016 」で、”Seaside Hill”をアコースティックギターで演奏したことかもしれません。それくらい、あの曲は弾いていて気持ち良かったです。

ESPミュージアムでギターコレクションの展示会が開催されたのも良い思い出です。20周年には、オリジナルの黒いソニックギターのレプリカを商品化し 、次のモデルを色々と試行錯誤しながら仕込んでい ました。25周年の今回は「ソニック」と「シャドウ」の2種類のデザイン、2つのグレードと、計4つのモデルで好評展開中!受注生産なので、若干お待たせして いますが、ようやく先月末から出荷がスタートということで、認定証にサイン入れを行なったりしていました。

「ソニック」と「シャドウ」のギターピックは、ギターを弾くひとにとっても、そしてキャラクターグッズとして集めたいひとにも、気軽に手に取ってもらえやすいアイテムとして企画しました。 今年に商品化されたギターとピック。「ソニック」関連のグッズの中では、最も高価なものと最もリーズナブルなものになりました。楽器屋さんで配布されているESPのカタログにも掲載されているので、そちらも機会があれば見てくださいね!

ゲーム関連では、日本未発売のタイトルとなりますが、Warner Bros.から発売されたレゴとソニックのコラボレーションタイトル、”LEGO DIMENSIONS - SONIC THE HEDGEHOG LEVEL PACK”でしょうか?!クラシックからアドベンチャーシリーズまでの世界観を存分に入れ込みつつ、レゴのテイストでアレンジされた本作は、とにかくボリュームがすごい!の一言。 「ソニックアドベンチャー」シリーズの楽曲なども、数多く使用されていますよ!海外に旅行されるときなど、是非、チェックしてみてください!

S.A.M.E. in OSAKA...

前回のコラムでも紹介した、大阪で開催する「ソニック25周年カフェ」の件ですが、その最終日となる2017年1月9日(祝・月)に、大阪・梅田にあるESPエンタテインメント club GARDENにて、4月に行われたライブ「SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE 」の再演を行なうことになりました!ここ何年か「ソニック」関連の楽曲を演奏する機会は ありましたが、日本国内では東京以外の場所で行なうことが出来ていなかったので、とても楽しみにしています!

東京での公演と同じく、当時から多くの楽曲でレコーディングに関わっていたベースの種子田氏、そして、プレイヤーとしてゲームに接して、その音楽に親しんで育ってきたドラマーのAct.氏とのトリオ編成 !この3人で収録したスタジオライブの音源を来場記念品としてプレゼントします!前回の公演で配布したCDとは、ちょっと違いがあるかも!?お楽しみに!

チケットはこちら「e+(イープラス)SONIC生誕25周年記念イベント」ページで好評発売中です!

ということで、今月末、12月23日(祝・金)は東京ジョイポリスでの「ソニックファン感謝祭」で!年明け、1月9日(祝・月)は、大阪・梅田ESPエンタテインメント club GARDENでの「SONIC ADVENTURE MUSIC EXPERIENCE」で!大勢の方に会えるのを楽しみにしています!

それでは、また次回...
See Ya!!